木星・射手座入りからの変化の乗り越えかた(登石麻恭子)

木星・射手座入りからの変化の乗り越えかた(登石麻恭子)

%e6%9c%a8%e6%98%9f%e3%83%bb%e5%b0%84%e6%89%8b%e5%ba%a7%e5%85%a5%e3%82%8a%e8%ac%9b%e5%ba%a7講  師:登石 麻恭子
開催日:11/4(土)
時 間:14:00〜17:00
受講料:10,800円(全納)

2018年11月に木星は、射手座に入ります。
そこから、2019年12月まで、射手座に滞在する
木星の動きは、私たちにどのような変化をもたらすのでしょうか?

この木星の蠍座入りによって、蠍座の「水のエレメント」的要素から
射手座による「火のエレメント」的な要素へと変化します。

今まで、蠍座にあった木星は、不動宮(牡牛座・獅子座・水瓶座)に大きく影響を与えていましたが、
木星が本来の場所・射手座に移動することでいったいどんな影響があるのでしょうか?

この講座では、登石先生に木星の動きと、射手座・木星ならではの特徴や世相についてじっくりと解説していただきます。

射手座に主要な天体をお持ちのかたにとってはマストな内容であるのはもちろんのこと
木星の射手座入りによって、影響を強く受けそうな予感・火のエレメントや柔軟宮などに主要天体をお持ちの方

木星射手座入りについて、予習をしておきたい方、などなど。
皆様のご参加お待ちしております。

<受講対象者>
西洋占星術の基礎知識をお持ちの方

※お電話でも講座についてのお問い合わせを承ります。
℡03-6427-1360
mail: info@arcanumseminars.com
(水曜日~日曜日11:00~17:00)

お支払い方法 空席状況 数量 受講料金

受講料金(全納)

在庫有り

¥10,800

最後にチェックした講座