ユングと陰陽五行 (堀内信隆)インターネット講座

ライブ講座 東洋占術 初心者OK

ユングと陰陽五行 (堀内信隆)インターネット講座

担当講師:堀内 信隆
受講時間:約180分
受講料金:9,000円(全納・資料含む)

陰陽五行 東洋思想 ユング 心理学 シンクロ 講座 東京 だるまん


3月21日の「陰陽五行で学ぶタロットカード愚者の旅」という講演でも
お話したように、陰陽五行という思想体系は必ずしも東洋に限られたものではありません。
その概念を把握していくと、
東洋とか西洋という枠を超えたものであるということがご理解されたものと思います。

さらに、陰陽五行は
易学、医学、哲学、歴史など広範囲の基礎になっている体系であるというとも踏まえると、
なおさらその真意を理解できるものと思います。

今回はユング心理学の観点を陰陽五行で紐解いてみたいと思います。

とくに、陰陽五行を「魂の進化」という尺度から見た時に、
そのままユングの説く「個性化の道」との一致に驚くほど酷似していることがわかります。
もともと「魂」とは「プシケー」(psyche)であり、
これが語源になっているのが「心理学」(psychology)という言葉だからです。
一例をあげるなら、ユングの示した元型のひとつとして「ペルソナ」があります。

「ペルソナ(persona)」とは仮面という意味ですが
「person」(人格)から派生した言葉です。
つまりは我々がふだん「人格」と呼んでいるものは「仮面」であるというのです。
それもそのはず、私たちは「○○会社社長」とかいう肩書とか
「○野○夫」という現在の立場を、真実の自分自身と感じているのです。
それは真の自我ではなく、あくまでもこの現実世界を生きるための仮面にすぎないのであって、
この偽の自我と真の自我との同一視が神経症の大本になっているというのです。
そのために必要なのは「個性化」(individuation)の道であるとユングは強調します。

陰陽五行で言うならば、この「ペルソナ」とは「土」という現実世界での仮の姿そのものです。
そして「土」を脱して魂の道を歩んだ結果、
現れるのが「水」であり、これは「自我」とか「個性」というものです。

さらには「個性化」には無意識を積極的に応用することが大切とユングは説きます。
『無意識の中には「意識されていない自己調節」のメカニズムが潜在している」というわけです。
そして「無意識」を五行で言うと「土」の前に関わってくる「火」の概念そのものです。
(『だるまんの陰陽五行』「木」の章118ページ参照)

このように、ユング心理学のキーワードを五行で理解し、
五芒星十字形の図式にあてはめて把握していくと、その意味がとても理解しやすくなります。
そして上記の「個性化」の道も、五行の図式に変えてみるとすっきりと整理できてきます。
全く異なる人種や人間であっても、
その真摯につきつめた概念は元はひとつなのだな…と理解できると思います。
ユング心理学の勉強のためにも、ご自分の魂の進化のためにも、
とても有益な時間になると思います。ぜひ、ご参加ください!!

※演者の堀内信隆は歯科医師であり『だるまんの陰陽五行』の著者です。
心理学の専門家ではありませんので、その点はご留意ください。

※お電話でも講座お申込みできます。
℡03-6427-1360
mail: info@arcanumseminars.com
(火曜日~日曜日11:00~17:00)

お支払い方法 空席状況 数量 受講料金 (税込)

受講料金(全納)

在庫有り

¥9,000

最後にチェックした講座