【東京】プラネットコードー惑星の暗号ー(芳垣宗久)

【東京】プラネットコードー惑星の暗号ー(芳垣宗久)

%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99講 師:芳垣宗久
開催日:10/ 8(月・祝日)
11/23(金・祝日)/全2日
時 間:14:00〜17:00
受講料:24,000円(資料含)

惑星の真の姿を追求・西洋占星術の智慧を深める!

西洋占星術のテキストを紐解くと、水星は「言葉と知性」を、
金星は「愛と美」を司り、土星は「停滞や遅延」をもたらすといった記述が見られますが、
惑星ごとに異なるそれらのユニークな性質はどのようにして知られ、原理として定着したのでしょうか?
また、なぜ木星が「風」を起こし、海王星が人々を「陶酔」させるとされるようになったのでしょうか?

この講座では、歴史や哲学、天文学、神話、宗教、統計学といった多様な視点から
惑星のシンボリズムを再検討し、より豊かで的確なホロスコープ・リーディングへの応用も考えます。

<学習テーマ>

・原始、諸惑星は神々であった
・見れば分かる/惑星のヴィジュアルと運動特性
・数秘術、魔法陣、競馬占い/惑星と数の関係
・円・半円・十字・矢印/神秘の惑星記号論
・中世の占星魔術における惑星の役割
・トランスサタニアンの発見と歴史の照応

※お電話で講座へのお問い合わせを承ります。
℡03-6427-1360
mail: info@arcanumseminars.com
(水曜日~日曜日11:00~17:00)

お支払い方法 空席状況 数量 受講料金

受講料金(全納・資料含む)

在庫有り

¥24,000

最後にチェックした講座