月と水星を深読む!〜その衝動と反省〜 (SUGAR) インターネット講座

月と水星を深読む!〜その衝動と反省〜 (SUGAR) インターネット講座

月と水星・衝動と反省講 師:SUGAR(シュガー)
時 間:約270分
受講料:14,000円(全納)資料含む

出生図の「月」と「水星」から探る心理的なバックグランド

出生図における月と水星は、金星や火星と異なり、男女問わずに
自然に使ってしまい、あまり意識化されることはありません。
出生図によっては、月と水星が同じサイン、ハウスにあったりすると、
なかなか意識できず衝動的になったり、アスペクトによっては、必要以上に反省することもありがちです。

この講座では、まず、出生円における月と水星の役割
SUGAR先生ならではの解釈でレクチャーしていきます。
さらに、実感しやすいよう、サイン、ハウス、アスペクトから
どのような働きをしやすいかを参加された方のチャートを使って解説もする予定です。

単なる、毎日使う月と仕事やコミュニケーション能力といった水星の概念を超えて、
このふたつのコンビネーションを使いこなすための秘訣をお伝えします。
「月」をベースに「水星」をどこまで動かせるか?
なぜ、いつも同じ失敗・反省をしてしまうのか?
どうすれば、このふたつを最大限に活用できるか?
ご興味をお持ちのかたのご参加をお待ちしております。

<SUGAR先生よりコメント>
月と水星は年齢域で子供時代に対応しており、
いわば「この子はどんな種の人なのか?」と関わりますが、
実はこの月と水星については非常に古くから言及があります

例えばプトレマイオスはテトラビブロスの中で、
月と水星の位置するサインや、そのサインを支配している惑星は、
「魂の性質(キャラクター)」を表すとしています。
また、いわゆる心の病いが生じた場合も、
まず月と水星の相互の、及びアングルや他の惑星との関わりを確認することとも書いています。

また月と水星はケアの倫理とも非常に深く結びついてるようにも感じています。
太陽や火星と関連しやすい、自立した強い個人をモデルとする対等性や
平等を重視した戦いと競争のための倫理とは別に、
非対称性や相補性を重視した倫理やモデルをいかに描き出せるか、ということも考えていきたいと思います。

<学習テーマ>
・月と水星の基本概念
・月と水星のコンディションを探る
・月と水星のアスペクトについて
・月と水星のサンプルリーディング
・月と水星でやりたいことに自然につなげるために必要なこと
SUGAR
※お電話でも講座お申込み可能です。
℡03-6427-1360
mail: info@arcanumseminars.com
(火曜日~日曜日11:00~17:00)

お支払い方法 空席状況 数量 受講料金

受講料金(全納)※資料含む

在庫有り

¥14,000

最後にチェックした講座