サビアン占星術再入門―理論と実践― (SUGAR)インターネット講座

サビアン占星術再入門―理論と実践― (SUGAR)インターネット講座

サビアン再入門担当講師:SUGAR(シュガー)
受講時間:約360分(後半参加者のチャートを参考にリーディングタイムあり)
受講料金:24,000円(全納)資料含む

-サビアンシンボルとはいったい何なのか?
     机上の空論ではない「活用」できるサビアンを学ぶ-

◆第一部(理論篇)
「サビアンシンボルとは何なのか?」

20世紀を代表する占星術家のひとりであり
数十年以上にわたり「サビアンシンボル」と言われる象徴体系を研究した
ディーン・ルディア(1895~1985)は
「サビアンシンボルによって表されている各々の度数(ディグリー)というのは、
たんに一つのサインや黄道12宮を細分化したもの」なのではなく
その存在自体が「占星術の解釈を深める大きな鍵」であると位置づけ
さらに人間の生にとって「切実な意味と重要性をもったもの」と考えていました。

本篇では、「そもそもサビアンシンボルって何?」という疑問に対して
ルディアの2つの著作『The Personal of Astrology』(1936)と
『An Astrological Mandala』(1973)に基づき
サビアンシンボルの象徴としての豊かさだけにとどまらず
その理論的考察や、背景にある文化的・歴史的文脈についてのエッセンスを取り上げ、解説していきます。

サビアン占星術とはいったい何を取り扱っているものなのか
その魅力はどこに由来しているのか、ルディアはそこにどんな可能性を見出していたのか、
そもそもなぜジョーンズではなくルディアを取り上げているのか、等々
少しでもご興味ある方にぜひご参加いただければと思います。

◆第二部(実践篇)
「サビアンシンボルを使ってみよう!」

ひとつひとつのサビアンシンボルというのは、料理でいえば生の素材にあたります。
ただし、せっかくいい素材が手に入っても、調理法が曖昧だったり
レシピや道具がいまいちであれば、ただの宝の持ち腐れ。
後半の実践編では、出生図読みでの使い方のコツや、時期読みと併せた使い方など
サビアンシンボルの実践的かつ効果的な使い方について
参加者のホロスコープを例に紹介・解説していきます。 
じょうずに素材を生かし、おいしくいただくためのレシピやひと工夫をしっかりと学んでいきましょう。

■ご参加された方みなさまには、レジュメの他に
サビアンシンボル全360度分の一行解説資料をお渡し致します。■
(*一度毎のサビアンシンボルの解説は講座内では行いません)

 

SUGAR

※お電話でも講座お申込み可能です。
 ℡03-6427-1360
 mail: info@arcanumseminars.com
 (火曜日~日曜日11:00~19:00)

 

 

お支払い方法 空席状況 数量 受講料金 (税込)

受講料金(全納)※資料含む

在庫有り

¥24,000

最後にチェックした講座