シュタイナーと陰陽五行②―境界の守護霊と思いの鏡―(堀内信隆)インターネット講座

シュタイナーと陰陽五行②―境界の守護霊と思いの鏡―(堀内信隆)インターネット講座

103

担当講師:堀内 信隆
受講時間:120分      
受講料金:6,480円(全納)※資料含む
 

―陰陽五行と霊的進化―

今回は、陰陽五行からシュタイナーへの理解を深めるために
シュタイナーの文献からいくつか主要なキーワードを取り上げ、
だるまんの陰陽五行』との関連でお話させていただきます。
『だるまんの陰陽五行』はもちろん、難解なシュタイナー霊学を理解するうえでも役にたつものと自負しております。
 第2回は「境界の守護霊と思いの鏡」をとりあげたいと思います。

 「境界の守護霊(境域の監視者)」とは、西川隆範.著『シュタイナー用語辞典』よると以下のようなものです。

「物質界と心魂界・精神界の境域を見張る存在。
修行者が出会う、自分の未解決のカルマの象徴的・具体的な姿で、
人間の低次の本性であり、通常、おぞましい姿(その姿を見るのは恐怖である)で現われる。
修行者は物質的身体に依存しなくなると、ドッペルゲンガー(境域の監視者) に出会って、
自分のカルマの不完全さを見、それから四大元素存在の世界を通過して、天使群を見ることになる。」
 つまりは自らのカルマの体現した姿でありつつ、魂の進化に応じて学ぶべき自分の課題を与える存在というべきものです。
そしてこれは『だるまんの陰陽五行』で言うところの「思いの鏡」に当たります。
第二回では「思いの鏡」を詳しく知ることで、
シュタイナーの言うところの「境界の守護霊」を具体的に理解してみましょう。

【シュタイナーと陰陽五行シリーズ】
■第1回: 四大と五行   インターネット講座※ http://www.arcanumseminars.com/archives/4974
■第2回: 境界の守護霊と思いの鏡  
■第3回: キリスト衝動と「水」の時代  http://www.arcanumseminars.com/archives/5454

※―単発での受講も可能ですが、インターネットですべて受講できます―
 参考書籍 『だるまんの陰陽五行』シリーズ (三冬社)
※受付にて販売しております。

※お電話でも講座お申込みできます。
℡03-6427-1360
mail: info@arcanumseminars.com

(火曜日~日曜日11:00~19:00)

お支払い方法 空席状況 数量 受講料金 (税込)

受講料金(全納)

在庫有り

¥6,480

最後にチェックした講座